HOME > 診療のご案内

●主な治療について

 うつ病、適応障害、睡眠障害、パニック障害、社会不安障害、自律神経失調症、強迫性障害、摂食障害、統合失調症、認知症などの精神疾患全般を対象に治療を行っております。特にうつ病などの気分障害、不安障害、自律神経失調症に関しては豊富な治療経験があります。

●診療方針について

1.患者様に病状、治療方針、薬物療法などの説明をきちんと丁寧に行い、また患者様の希望や意見を尊重し双方向性の治療を心がけております。もし分からないこと、副作用などに関する心配事などがありましたら遠慮なく質問下さい。

2.豊富な臨床経験に加え、最新のエビデンスに基づく心療内科、精神科の高度な専門医療の提供を心がけております。常に最新の医療情報の収集を行っております。

3.薬物療法に関しては、効果・副作用に関して、きちんと説明し、必要最小限の薬物療法を心がけております。精神療法や漢方薬などでの治療も重要視しております。

4.待ち時間をできるだけ減らせるように、予約制をとり、電子カルテを導入してスムーズな会計を行えるようにしております。

5.職場環境へのアドバイスや調整、復職支援などの職場のメンタルヘルスにも力を入れております。